【PR】当ブログはアフィリエイトプログラムを利用しています。
PR

ケノン脱毛器はニキビがあっても使える?顔への使い方についても

おうち脱毛器といえばケノン!と言われるほど、知名度も実績もピカイチのケノン。

VIOからヒゲ・産毛まで対応で、自宅で簡単にケアできる人気のIPL光脱毛器です。

こちらでは「ケノン脱毛器はニキビにも使えるの?」「顔にはどうやって使うの?」の口コミを紹介しています。

参考にしてもらえたら嬉しいです♪
(※2023年4月時点の情報です)

▼照射面積最大級で時短脱毛&安心の日本製&フォトフェイシャル効果も♪ケノン脱毛器

created by Rinker
公式サイトでは購入後商品レビューを書くと別売りのストロングカートリッジを無料で貰える!

ケノン脱毛器はニキビがあっても使える?

ケノンにはフォトフェイシャル効果もあるということですが、ニキビにも使えるのでしょうか?

使っちゃダメ

結論から言いますと、「ニキビにはNG」です。

ニキビができている部分にケノンを使って脱毛することは、ケノンの取扱説明書でも禁止されています。

『次のような方および部位には使用しないでください。怪我や火傷などの肌トラブルの原因になります』の項目で、毛包炎、かぶれ、虫刺され、腫れ物、にきび、皮膚炎、傷のある皮膚などの部位と明記されています。

ニキビや肌荒れを起こしている皮膚をケノンで脱毛すると、IPLの強い光でダメージが大きくなる可能性が高いと言われています。
(ホクロがNGなのはよく知られていますよね)

ケノンの光脱毛はIPL方式で美肌効果がありますが、ニキビを治療するためのものではありません。

現在できてしまっているニキビに照射するのは、良くありません。

「ニキビ初期の白ニキビなら問題ない」という口コミもありましたが、公式で禁止されている以上、悪化しても自己責任になってしまいます。

また症状が落ち着いている黒ニキビも、光脱毛は黒い色素に反応するものなので、毛乳頭ではなく肌に直接ダメージが起きてしまいます。

せっかく美肌を目指しているのに、シミになってしまったら悲しいですよね。

現在ニキビができてしまっている場所には、絆創膏などの保護テープを当て(光をさえぎれるものなら何でもOKです)、ニキビを保護してからケノンを使うようにしましょう。

ニキビ跡には照射してOK

できてしまった「ニキビの跡(色素沈着)」にはケノンを使ってもOKです。

ケノン脱毛器のIPL(インテンス パルス ライト)は、美顔器にも使われている美肌効果のある光。

おうちでフェイシャルエステが可能だよ!

ただし、別売りオプション品のスキンケアカートリッジをつけて行うことが推奨されています。

ケノンは脱毛器のほか、別売りのスキンケアカートリッジを装着することで美顔器としても使うことができます。

1台でムダ毛ケアやスキンケアもしたい!という時に、別々に買わなくていいのでお得ですね。

スキンケアカートリッジを付けてIPLを照射すると、次のような効果が見込めます。

・IPLが皮下組織を刺激してコラーゲンの再生を促進する(美肌効果)
・ニキビ跡や赤みなどの改善

また顔の脱毛をすることで、

・毛穴が引き締まるので皮脂が詰まらない
・雑菌の繁殖が抑えられる
・シェーバーなどが原因のニキビが減る

などの効果があり、ニキビができにくくなると言われています。

もちろん効果には個人差がありますし、絶対にニキビがなくなるというわけではありませんが、「脱毛したらニキビもキレイになった」という口コミがとてもたくさんあります。

脱毛することによる副次的な効果とはいっても、肌がキレイになるのは嬉しいですよね♪

ケノンは脱毛だけでなく、スキンケアもできるとても便利な美容機器といえそうです。

ケノン脱毛器の顔への使い方

ケノンは顔の毛や産毛、ヒゲにも使うことができます。

ただし、照射する場所には注意が必要です。

ケノン脱毛器の取扱説明書には、『目・唇部位に直接照射しないでください』とあります。

また公式ショップでの「よくある質問」には
『鼻尖(鼻の一番高いところ)と左右それぞれ耳の中心を直線で引いた線より上の部分(まつ毛、まゆ毛、こめかみ、まぶた、ひたい、目など)には照射しないで下さい。』
とあります。

おおまかに、鼻先から下半分の範囲ならOKみたいだね

顔の脱毛を考えているほとんどの人が、口周りや頬のヒゲ、顔周りの産毛かと思うので、これらを気を付けていればきちんと脱毛できそうですね。

YouTubeでの使用動画ではそのほかの部分に当てている人もいましたが、禁止されている部位に当てる場合は自己責任になりますので、十分注意してくださいね。

まとめ

ケノンは、知名度も実績もピカイチ家庭用脱毛器。

ケノンにはフォトフェイシャル効果もあるが、顔のニキビには使えない。

ニキビ跡には照射してOK。

ケノン脱毛器の顔への使い方は、顔の毛や産毛、ヒゲに対して使うことができる。

目・唇部位に直接照射はできない。

>>ケノン脱毛器のVIO処理のやり方は?毛はいつ抜ける?

▼照射面積最大級で時短脱毛&安心の日本製&フォトフェイシャル効果も♪ケノン脱毛器

created by Rinker
公式サイトでは購入後商品レビューを書くと別売りのストロングカートリッジを無料で貰える!

コメント

タイトルとURLをコピーしました